Webから見た自主制作アニメ

自主制作アニメ(Web寄り)、Flashアニメ、GIFアニメの作品等について語るブログです。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告 |

作品紹介:羽虫の病

hamushi.jpg

作品ページはこちらです。
制作元:消滅飛行機雲

ParaFla使いで知られるakkaさんの「羽虫の病」という作品です。
ニコニコ動画にも上がってます。
全原画に近いキャラの生々しい演技と、滑らかなカメラワークが目を引きます。
セピア調の落ち着いた色も雰囲気に合ってるし、後半の早いカット割りも綺麗。
っというか結構凄い作品ですよこれ。
(正直、カテゴリがFlashアニメなのか微妙なところですけど、
作者様のホームページのギャラリーでFlash作品に含まれているのでFlashアニメとします。)

作者コメントによると、なんと作画ツールのSAI以外は全てフリーウェアで作ったとか。
現在、本格的なアニメを作るには高価なAfterEffectsが必須、
とうかそれ一択とも言われるような雰囲気になってしまっている気がします。
しかし実際には、ほぼフリーウェアでこのレベルの作品が出来る事に
驚いたと同時に、なんとなく安心しました。
(しかし、部分的にどうやってフリーウェアで処理してるのかわからない部分もあるのですけど・・)

使用ツールはSAI以外は不明ですが、撮影はおそらくFreeAnimeStudio2007
使用しているのではないかと思われます。
(いや、違うかもしれませんけど。違ったら以下は完全な余談になってしまいますね・・)
FreeAnimeStudio2007はたぶん唯一のフリーウェアの撮影ツールで
連番PSDを透過情報を維持して読み込む事が可能で、
揺らすようなカメラワーク、フォーカス等を操りやすいのが特徴です。
有料のAnimeStudio.JPならば透過光や加算/乗算合成も使えます。
ただWindows版はやや安定性に欠けていたような気がしますけど。


※上記の文章にアフィリエイト広告等は一切ありません
スポンサーサイト

個人HP公開作品(Flash) | コメント:0 | トラックバック:0 |
<<自主アニ関連速報 2008 4/7 | HOME | 作品紹介:掃晴娘(そうちんにゃん)>>

この記事のコメント

コメントの投稿















コメント非公開の場合はチェック

この記事のトラックバック

| HOME |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。